【ラルズアド】広告予算上限とは何ですか?また、設定しない場合はどうなるのでしょうか?

No.0730

1日に消費される広告予算(=得られる反響)の上限額になります。広告予算上限は、業態ごとに設定することができます。

【動画で解説】 1日の広告予算上限の概要や設定について、詳しく解説しています!
※うまく視聴できない場合は、お手数ですが一度画面を更新してください。

 (Windowsは「F5」キー、Macは「Command」+「R」キーでお試しください)



・初期状態では「上限なし」になっています。

 この場合、チャージ済の広告予算の残高が0円になるまで出稿状態が継続されます。
 (広告予算の残高は、ラルズマネージャーの画面左側で確認できます)

 

・広告予算上限を設定した場合、1日の予算を使い切った(クリックされた)時点で、その日の広告表示は停止され、

連合隊にラルズアド広告が表示されなくなってしまいます。

(物件一覧または物件詳細では「出稿保留」と表示されています)

 設定は、ラルズマネージャーの画面左袖からいつでも変更できます。

 

[例] 賃貸物件の上限を「1,000円」に設定し、単価10円で物件を1件出稿した場合
→1日に100回広告がクリックされた時点で上限(1,000円)に到達するため、その日はそれ以上広告が表示されません。
 ただし、上限は毎日0:00にリセットされるため、次の日にはまた1,000円分が消費されるまで広告表示が再開されます。


◆ヒント
予算を「上限なし」に設定し、予算残高にも余裕をもたせておくと、エンドユーザーからの反響を得られる可能性が

高くなります!

 

※上限なしの場合でも、広告予算残高を超えて出稿・請求されることはありませんので、安心してご利用ください。
※連合隊への物件掲載が未契約の業態に関しては設定不要となります。
※ラルズアドの利用中に解約・休止した後、再度ご契約いただいた場合、以前の広告予算上限設定も引き継がれます。


この回答は、お役に立てましたか?

結果はラルズネットサポートセンター宛に送信されます。より便利なシステムに成長させるための参考とさせていただきますので、ぜひご協力ください。